麻雀情報サイト

麻雀NEWS

麻雀のニュースについてです。各団体のタイトルやMリーグなど麻雀に関する情報について紹介しています。

KADOKAWAサクラナイツがMリーグ2021-22優勝 (2022年4月)
Mリーグ2021-22ファイナルシリーズが行われKADOKAWAサクラナイツが優勝。サクラナイツは参入3年目で初の優勝となる。
佐々木寿人プロが第38期鳳凰位決定戦優勝 (2022年2月)
第38期鳳凰位決定戦が行われ佐々木寿人プロが優勝。なお、昨年(第37期)も佐々木寿人プロが優勝しており通算2度目の獲得で連覇となる。
瀬戸熊直樹プロが麻雀最強戦2021優勝 (2021年12月)
麻雀最強戦2021FINAL2nd Stageが行われ瀬戸熊直樹プロが優勝。オーラス大逆転の倍満ツモで自身にとって初の最強位獲得となる。
渋川難波プロが第20期雀王決定戦優勝 (2021年12月)
第20期雀王決定戦が行われ渋川難波プロが優勝。自身にとって初の雀王獲得となる。
小林剛プロが第19期将王決定戦優勝 (2021年12月)
第19期将王決定戦が行われ小林剛プロが優勝。第9期将王獲得以来10期ぶりとなる自身4度目の将王となる。
伊達朱里紗プロがMリーグ最高スコアを更新 (2021年11月)
Mリーグ2021シーズン11月18日の試合で伊達朱里紗プロがMリーグ最高スコアを更新。105,500点を叩き出し、2021シーズンの最高スコアはもちろん、歴代最高スコアも更新。
鈴木優プロが第46期最高位決定戦優勝 (2021年11月)
第46期最高位決定戦が行われ鈴木優プロが優勝。自身にとって初の最高位獲得となる。
荒正義プロが第38期十段位戦優勝 (2021年10月)
第38期十段位決定戦が行われ荒正義プロが優勝。日本プロ麻雀連盟史上初のグランドスラム達成。
河野高志プロが第13期令昭位戦Aリーグ優勝 (2021年9月)
第13期令昭位戦Aリーグが行われ河野高志プロが優勝。なお、昨年(第12期)も河野高志プロが優勝しており史上初の連覇となる。
Mリーグ2021シーズンドラフト会議、新たなMリーガー誕生! (2021年8月)
Mリーグ2021シーズンドラフト会議で6名の選手が指名されました。5名の新たなMリーガーの誕生となりました(1名は移籍)。
「Mリーグ」滝沢和典プロがEX風林火山を退団、自由契約となる (2021年7月)
2020シーズン終了後、滝沢和典プロが本人の意向によりEX風林火山を退団し自由契約となる。
スポンサードリンク

麻雀役一覧

点数計算・符計算

競技麻雀の主なプロ団体一覧

競技麻雀プロ雀士

その他

インフォメーション

Copyright (c) 2014 麻雀情報サイト All right reserved