麻雀情報サイト

プロ団体

麻雀のプロにはいくつか団体があり、ルールなども若干違います。主なプロ団体は以下のとおりです。

日本プロ麻雀連盟

1981年3月6日に設立された、プロ団体のなかで、最も規模が大きい団体です。
詳しくはこちら →日本プロ麻雀連盟

最高位戦日本プロ麻雀協会

1976年に創設された最高位戦を源として創設された団体。
詳しくはこちら →最高位戦日本プロ麻雀協会

日本プロ麻雀協会

2001年11月11日に設立、2010年4月21日に法人化された団体。
詳しくはこちら →日本プロ麻雀協会

RMU

2007年6月設立された団体。
詳しくはこちら →RMU

麻将連合-μ-

1997年4月に設立された団体。
詳しくはこちら →麻将連合-μ-

101競技連盟

1982年に創設された順位戦101を前身とした団体。

全日本麻雀協会

「麻雀プロの普及」をテーマに動画配信、書籍出版などメディア活動に力を入れているプロ団体。

麻雀共同体WW(ダブル)

関西・大阪中心の競技麻雀のプロ団体。

概要

所属人数、規模が最も大きいのは「日本プロ麻雀連盟」になります。次いで、「最高位戦日本プロ麻雀協会」、「日本プロ麻雀協会」が大きいです。そこに「RMU」「麻将連合-μ-」を加えた5団体を主要団体として扱うことが多いです。競技麻雀のチーム対抗戦のナショナルリーグである「Mリーグ」もこの5団体に所属している選手の中から選ばれています。

1976年に創設されたタイトル戦「最高位戦」に参加していた小島武夫プロ、灘麻太郎プロ等が1981年に「日本プロ麻雀連盟」を設立。その後、1985年「最高位戦」に参加する選手らが「最高位戦日本プロ麻雀協会」として活動を始める。
1997年に元最高位戦日本プロ麻雀協会の井出洋介プロが「麻将連合-μ-」を設立。
2001年に元最高位戦日本プロ麻雀協会の土井泰昭プロが「日本プロ麻雀協会」を設立。
2007年に土田浩翔プロ・古久根英孝プロ・多井隆晴プロ・阿部孝則プロ・河野高志プロなど元日本プロ麻雀連盟のトッププロらを中心に設立。

スポンサードリンク

麻雀役一覧

点数計算・符計算

競技麻雀の主なプロ団体一覧

競技麻雀プロ雀士

その他

インフォメーション

Copyright (c) 2014 麻雀情報サイト All right reserved