麻雀情報サイト

お勧めのオンライン麻雀

お勧めの麻雀のオンラインゲーム一覧です。基本無料でプレイできるもの、イベントやアバターなどに力をいれているものなど、それぞれに様々な特徴があります。

天鳳(てんほう)

フラッシュで遊べる本格オンライン対戦麻雀ゲーム。登録者数300万人を誇るオンライン麻雀ゲームで、日本で一番有名な麻雀ゲームといっても過言ではありません。
無料(一部有料)

天鳳の詳細情報はこちら

雀魂(じゃんたま)

基本無料のオンライン麻雀ゲーム。多くのキャラクターを使用することができ、キャラクターボイスも人気声優を起用するなど、アバターに非常に力を入れています。
無料(アバターなど一部有料)

雀魂の詳細情報はこちら

セガNET麻雀MJ

アーケード麻雀の「MJ」がPC・スマホで新登場。BGM・解説・アバターなど対局以外の部分も凝っていて賑やかです。フリー対戦は無料で遊ぶことができますが、昇級は初段までです。
有料(ゲーム内通貨)

セガNET麻雀MJの詳細情報はこちら

ロン2

日本プロ麻雀連盟公式オンライン麻雀サイト。日本プロ麻雀連盟所属のプロも多数参加しています。
有料(無料体験あり)

ロン2の詳細情報はこちら

雀REVO(ジャンレボ)

3Dオンライン対戦麻雀が楽しめるネットゲームサイト。
無料(一部有料)

Maru-Jan(マルジャン)

美しいグラフィックのオンライン対戦麻雀。
有料(無料体験あり)

真・雀龍門

リアル、スリル、楽しめるオンライン麻雀。
有料(ゲーム内通貨)

お勧めのネット麻雀は?

「天鳳」「MJ」「ロン2」など多くのオンライン麻雀ゲームがありますがどれが、それぞれの特徴とお勧めのポイントを見ていきましょう。
単純に麻雀を楽しみたい方は天鳳をお勧めします。余計なものが搭載されていなく非常にシンプルで、動作が軽いためストレスなくプレイできます。基本プレイは無料ですが、鳳凰卓という最上位の卓は有料となります。
「MJ」「雀魂」はアバターやイベントなどさまざまな要素が搭載されていて、麻雀以外にも楽しい部分が多くお勧めですロン2はプロとの対局やポイントなど特典も多く、好きなプロが連盟にいる方には特にお勧めです

初心者の方にお勧めは?

初心者の方には、基本プレイが無料の天鳳・雀魂などがおすすめです。

個人的なお勧め

私自身がまともにプレイしたことのあるオンライン麻雀は「天鳳」「MJ」「ロン2」「雀魂」で、最近プレイしたのは天鳳・MJ・雀魂の3つです。MJは少し触った程度ですが、天鳳は四人麻雀鳳凰卓まで、雀魂は玉の間までやりました。
結論から言うと、個人的なお勧めは「天鳳」です。動作が軽くトラブルが非常に少ないです。800~900半荘くらいプレイしていますが、トラブルが起きたのはサーバーが落ちた時の1・2回程度だったと記憶しています。雀魂は天鳳と比較すると動作が重く、対局中にフリーズすることが結構あります。動き出すとリーチ者に危険牌をツモ切りしていたとかよくあります。もちろんネット環境やブラウザの影響などもあるのでしょうが、対局中のフリーズは1回のラスが結構重たいネット麻雀では結構なストレスになります。
ただ、雀魂はキャラクターなど麻雀以外の部分の楽しめる要素が多いです。ユーザー数も多くマッチングも早いです。また、待ち牌表示などもあるため、初心者の方には優しい仕様になっています。
シンプルに麻雀が打ちたい方、強い相手と戦いたい方は「天鳳」、ゲームとして楽しく麻雀を行いたい方は「雀魂」がお勧めです

※記載情報は過去のもの、誤ったものの可能性があります。詳しくは公式ホームページにてご確認ください。

スポンサードリンク

麻雀役一覧

点数計算・符計算

競技麻雀の主なプロ団体一覧

競技麻雀プロ雀士

その他

インフォメーション

Copyright (c) 2014 麻雀情報サイト All right reserved