麻雀情報サイト

白鳥翔

競技麻雀のプロ、白鳥翔(しらとりしょう)プロについてです。所属団体・獲得タイトル・生年月日・出身地・血液型・選手の雀風や特徴などを記載しています。

プロフィール

名前 白鳥翔
読み しらとりしょう
愛称
所属 日本プロ麻雀連盟
生年月日 1986年8月27日
出身地 東京都
血液型 A型

日本プロ麻雀連盟の第23期。段位は七段。Mリーグでは渋谷ABEMASに所属。慶応大学卒業。

雀風はバランス型もしくは守備型。副露や押し引きなどのバランスがよく対応力も高い。供託を積極的に狙う姿勢から「供託泥棒」の異名を持つ。

「麻雀ハイブリッド」「魔法少女」「供託泥棒」など様々なキャッチフレーズを持ち、個性の強いキャラクターで髪型や服装も特徴的。

2011年にA2リーグに昇級した最年少Aリーガー。若くして複数のタイトルを獲得。

Mリーグ2018シーズンドラフト会議で、渋谷ABEMASに2位で指名されMリーガーとなる。2018年のレギュラーシーズンでは-313.8ptで個人成績最下位と悔しい結果に終わるも、Mリーグ2019シーズンのレギュラーシーズンでは290.2ptで見事個人成績4位に。

獲得タイトル

Mリーグ個人成績

Mリーグの年度別個人成績です。各シーズンのレギュラー・セミファイナル・ファイナルの個人成績を記載しています。レギュラー通算は全シーズンのレギュラーシリーズの合計、通算は全シーズンのレギュラー・セミファイナル・ファイナルの合計です。

シーズンレギュラーセミファイナルファイナル
2018年-313.811.1
2019年290.2-28.3-30.0
2020年109.7-60.0-58.2
2021年108.8117.051.6
レギュラー通算194.9
通算198.1

外部リンク

関連項目

※選手名で検索できます。

スポンサードリンク

麻雀役一覧

点数計算・符計算

競技麻雀の主なプロ団体一覧

競技麻雀プロ雀士

その他

インフォメーション

Copyright (c) 2014 麻雀情報サイト All right reserved