麻雀情報サイト

喰い取る(くいとる)の意味

喰い取る(くいとる)とは、本来なら他家(ターチャ)がツモるはずの牌をチーやポンなどの副露によって、ツモ順が変わってツモってくることです。特に当たり牌・有効牌・ドラなどについていうことが多いです。

用語集
ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
麻雀用語アクセスランキング
1位 ビタ止め
2位 連対率(れんたいりつ)
3位 平着(へいちゃく)
4位 逆連対(ぎゃくれんたい)
5位 加槓(カカン)
6位 ノベタン
7位 同聴(オナテン)
8位 ダブルワンチャンス
9位 リューハ
10位 西ヨーロッパ

関連項目

自模る(ツモる)
ツモるとは、山から牌をとることです。
喰い流す(くいながす)
喰い流すとは、副露によって本来のツモるはずの牌が他に流れることです。
副露(フーロ)
副露とは、他の人が切った牌をもらって面子を完成させることです。
スポンサードリンク

麻雀役一覧

点数計算・符計算

競技麻雀の主なプロ団体一覧

競技麻雀プロ雀士

その他

インフォメーション

Copyright (c) 2014 麻雀情報サイト All right reserved