麻雀情報サイト

点パネ(符ハネ)の意味

点パネとは、符が切りあがり点数が上がることです。符ハネともいいます。符は「基本符」「あがり方につく符」「牌の組み合わせにつく符」「待ちにつく符」などがあり、これらをすべて加算して10単位で切り上げます。合計の値が30であれば30符ですが、合計の値が32符であれば切り上げて40符となります。これを点パネといいます。

用語集
ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
麻雀用語アクセスランキング
1位 ビタ止め
2位 連対率(れんたいりつ)
3位 平着(へいちゃく)
4位 逆連対(ぎゃくれんたい)
5位 加槓(カカン)
6位 ノベタン
7位 同聴(オナテン)
8位 ダブルワンチャンス
9位 リューハ
10位 西ヨーロッパ
スポンサードリンク

麻雀役一覧

点数計算・符計算

競技麻雀の主なプロ団体一覧

競技麻雀プロ雀士

その他

インフォメーション

Copyright (c) 2014 麻雀情報サイト All right reserved