麻雀情報サイト

ローカルルールの意味

ローカルルールとは、正式なルール・一般的なルールには採用されていないが、一部で採用されている特殊なルールのことです。役の名前を知っている方も多いと思いますが、「八連荘(パーレンチャン)」「十三不塔(シーサンプトウ)」などはローカルルール(ローカル役)です。また、国士無双13面待ちや四暗刻単騎待ちをダブル役満とするのもローカルルールになります。

用語集
ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行
麻雀用語アクセスランキング
1位 ビタ止め
2位 連対率(れんたいりつ)
3位 平着(へいちゃく)
4位 逆連対(ぎゃくれんたい)
5位 加槓(カカン)
6位 ノベタン
7位 同聴(オナテン)
8位 ダブルワンチャンス
9位 リューハ
10位 西ヨーロッパ

関連項目

ローカル役
ローカル役とは、一部のルールでのみ成立する役のことです。
八連荘(パーレンチャン)
八連荘とは、ローカル役の一つです。
十三不塔(シーサンプトウ・シーサンプーター)
十三不塔とは、ローカル役の一つです。
単騎待ち(タンキ待ち)
単騎待ちとは、4つ面子は出来ているが、雀頭ができていない状態のことです。
スポンサードリンク

麻雀役一覧

点数計算・符計算

競技麻雀の主なプロ団体一覧

競技麻雀プロ雀士

その他

インフォメーション

Copyright (c) 2014 麻雀情報サイト All right reserved